携帯小説!(PC版)

トップページ >> 青木めぐみさんの一覧

青木めぐみさんの投稿された作品が5件見つかりました。

  • 1
 
  • 麻痺

    統合失調になって、おおよそ23年。主治医からは、大人になりなさいと言われて早10年。気がつけば、おんとし44。中原中也の汚れちまった悲しみに、共感覚える今日この頃。汚れちまった野良猫の瞳に映るものは、何?屑ダイヤみたいな自分には、夢見ることは、もう許されないの?大人になるって、どんなこと?抑え切れない情熱は、どこへ消えたの?麻痺した日常は、今日も続いて行く…。
    青木めぐみさん作 [12]
  • 片想いでも、恋は恋☆5

    「ねぇ、翠。その彼の写真って今、持ってる?」興味深々で聞いてみたが、その日はあいにく持っていなかったようだ。(うーん、翠のタイプってどんな人かなぁ?)帰り道考えながら歩いたが、楽しみにしておくことにした。梨香の学園生活には、何ら変化が無かったので、また、例の喫茶店に寄り道することにした。 「やあ、いらっしゃい!」店に入ると、徹が片隅に座っていた。 嬉しくなって梨香は、すぐに徹に話かけた。 「まだ、
    青木めぐみさん作 [44]
  • 桜色のハート

    髪を切り過ぎた日曜の午後鏡の前、桜色のほっぺで微笑んでみる。明日、キャンパスで君に会えるかな?ショートカットと、ミニスカート。ティーンネージとは違うけれど背伸びするハートは、昔のまま。真っ直ぐに届けたい、君へ。
    青木めぐみさん作 [97]
  • 慣れ愛

    「野口さん。お昼御飯何にします?」(…う〜ん、もう昼かぁ!よく寝たなぁ。)我が家の一日の始まりは、こんな感じである。精神疾患で療養中の私と、仕事は、新聞の夕刊配達の彼との同居生活。つまりは、ニアリーイコール、プータロー族の生活である。私は、タバコは、嫌いだが、彼の方は朝から晩までスモーキンブギを演じている。食費も苦しいのに、タバコ代少しは、節約すれば良いのに…。でも、タバコだけはヤメラレナイらしい
    青木めぐみさん作 [265]
  • 片想いでも、恋は恋☆4

    (いつも自分から退いちゃうんだな、私は・・・。)梨香は、自分が情けなかった。もっとも、この男性恐怖症は、最近始まったものではないから、自分のパターンには、収まっているのだが。 翌日、登校すると、親友の翠は、機嫌が良かった。 「あのね、私、今日ついてる感じがするんだぁ。ふふ♡」 如何にも、人生に春がやって来たかの様である。 「いったい、どうしたっていうの?」 いつも、大体、梨香は翠の聞
    青木 めぐみさん作 [293]
  • 1
 
サーバ維持用カンパお願いします。
WebMoney ぷちカンパ

Twitterで管理人をフォローする

利用規約 - サイトマップ - 運営団体
© TagajoTown 管理人のメールアドレス