携帯小説!(PC版)

トップページ >> 学園物 >> レフィーナ?スクール

レフィーナ?スクール

[648] にゃおワン 2011-10-12投稿
−−前回までの話−−
火の国に住むごく普通の中学生みり。
ある日、いきなり悪の組織にレフィーナだと言われてしまった。
どうするみり!?
前回までの内容をもっと知りたかったら、第1話を見て下さい。




−−−第2話−−−
先生)「そんな!?何かの間違いではないですか?」
悪の組織)「そんな事はない。お前も今見ただろう。あいつは紛れもなくレフィーナだ!!あいつを取り押さえろ!」
みり)「や、止めて下さい!」
ドンっっん
大きな気玉が悪の組織目掛けて飛んで行った。
先生)「今のは、水の魔法だわ。それも水の国の人でもめったに知らない究極の魔法…。アクアボルムだわ。みりちゃん…?」
その瞬間、一気にその場が静まりかえった…。




−−−次回予告−−−
みりは何者?
そして、みりは本当にレフィーナだったのか?
波乱の第3話!
絶対見てね!!








こんなに投稿に間が開いてしまってすみません。
あと、コメントを残して下さった方ありがとうございます。
次回は、明日(13日)に投稿します。
是非見て下さい。

感想

  • 41599:面白い。頑張ってください。[2011-10-13]

「にゃおワン」の携帯小説

学園物の新着携帯小説

サーバ維持用カンパお願いします。
WebMoney ぷちカンパ

Twitterで管理人をフォローする

利用規約 - サイトマップ - 運営団体
© TagajoTown 管理人のメールアドレス