携帯小説!(PC版)

トップページ >> 学園物 >> 生徒会の日常[第一話(完)]

生徒会の日常[第一話(完)]

[728] ‡みーかりん‡ 2012-02-18投稿
初めまして!
私、皆咲 陽向です。

えっと、まず最初に自己紹介かな..(他の人物の紹介もあるよ!)

登場人物↓
皆咲 陽向-ミナサキ ヒナ-

*中学二年生

*身長155センチ

*体重35キロ

*生徒会長(生徒会)

好きな食べ物
*甘い物全部大好き!

ニックネーム
「ひーな」


東山城 麻野-アズヤマ マヤ-
*中学二年生

*身長164センチ

*体重40キロ

*副会長(生徒会)

好きな事
*陽向をからかう事

ニックネーム
「麻野さん(ちゃん)」


閑崎 舞-カンザキ マイ-(姉)
*身長158センチ

*体重ひみつ

*書記(生徒会)

好きな事
*ゲーム・ふざける事

ニックネーム
「舞ちゃん」


閑崎 真由-カンザキ マユ-(妹)

*身長158センチ

*体重ひみつ

*会計(生徒会)

好きな事
*漫画(BL本・冒険本)

ニックネーム
まゆちん・まゆ


沙汰苅 茎-サタガイ ケイ-

*身長179センチ

*体重63キロ

*会計(生徒会)

好きな事
*読書(BL本・グロテスクな本)*ギャルゲー

ニックネーム
けーくん・けい・けいくん


第一話
生徒会の1日目



ヒナ「はいはーい、皆みんな聞いて〜今日から新しく生徒会に入る人が居るよ〜」

ヒナ以外生徒会全員「えーーーーー!!!この生徒会の新しぃ人が!?」

ヒナ「う〜、皆声大きい」

マヤ「でも、この生徒会に入るって事はなかなか面白い人なのよね?」

マイ「あたしは、面白い人じゃないと入れないな〜」

マユ「お、お姉ちゃん」

ヒナ「まぁ、私はただ先生に聞いただけだから詳しくは知らないけど、いい人だと思うよ〜(笑)じゃあ、そろそろ紹介するね」

生徒会全員「(・・・・・・ドキドキ)」


ガラガラ←ドアの開いた音
こつっこつっ....

ケイ「え〜っと、今日から新しく生徒会の役員になった沙汰苅 茎と言います。好きな事は、BL本と冒険本を読むこと!
それと、ギャルゲーをする事です!!以上です!」

...し〜ん...


ヒナ「あ、あ、あ、ま、まぁこれからよ、よろしくと言うこと「す、すごいです!!」
ヒナ「ど、どうしたの!?まやちん!?」

マユ「茎さん!!BL本好きなんですね?私だいっすきです!!(ワクワク」

ケイ「わぁ〜、あ、はい!俺もBL大大大好きです!!」
ヒナ「(す、スルーされた)」
マユ「あ〜、やっとBL好きが居ました(ワクワクキラキラ」

ヒナ・マヤ・マイ「あ、あの〜そ、そう言う話はまた今度出来るし「そんな事言ってる場合ですか!?」

ヒナ・マヤ・マイ「う..(二人同時に言わないでよ)」

・・・そして、あ〜だこ〜だしているうちに....

ピーンポーンパーポーン
アナウンス「現在PM5:30です。そろそろ校門閉めますので生徒の皆さんは帰る支度をしましょう」

ヒナ・マヤ・マイ「どうして、ここの生徒会だけこう変人ばっか居るんだろ(のかしら)」・・・はぁ・・・・
カーカーカー←カラスの鳴き声


マユ・マイ「それじゃあ、バイバーイ」

マユ「茎くん、明日ちゃんと持って来てよ〜?」

ケイ「分かってまーす!」

ヒナ「麻野ちゃんじゃあ、帰ろっか?」
マヤ「えぇ、そーね(ニコッあ、その前にひーな、今から墓地行こっか?とっても楽しいわよ〜(黒笑)」

ヒナ「えっ!?あ、あ、あのわた、私墓地とかそう言うの(ガクガク」

マヤ「....うっそ(笑)」

ヒナ「えっ!?う、う、嘘?」
マヤ「アッハッハッ、ひーな可愛い(笑)それだけで、怖がっている(笑)」

ヒナ「う〜、だ、騙すなーーーー!!!!」....
〜第一話終わり〜

〜皆の雑談室〜
作者「そして、生徒会の毎日はこうして終わるのであった..めでたしめでたし」

ヒナ「って!!勝手に終わらせるなーー!!」

マヤ・マイ・マユ・ケイ「それじゃあ、第一話終わり!
次の第二話もお楽しみにー!!」
ヒナ「次回も楽しみにして待っていてね!」

感想

感想はありません。

「‡みーかりん‡」の携帯小説

学園物の新着携帯小説

サーバ維持用カンパお願いします。
WebMoney ぷちカンパ

Twitterで管理人をフォローする

利用規約 - サイトマップ - 運営団体
© TagajoTown 管理人のメールアドレス