携帯小説!(PC版)

トップページ >> 学園物 >> 絆 〜yuiから〜

絆 〜yuiから〜

[652] yui 2014-03-05投稿
絆、完結しました!
最後まで目を通してくださった方々、本当にありがとうございます!
また、一時期更新遅れてしまい、すいませんでした。



さて、このストーリーはいじめ、友達を軸にして書いています。

貴方は、このストーリーを読んで、どう思いましたか?



皆さんの常識ではいじめ=いけない事、でしょう。

それは間違ってなんかいません。





では、いじめを見たときどうしましたか?












私、yuiはいじめにあっています。


別に殴られたとか、蹴られたとか、そんな事はありません。

不登校になんかなっていません。






どうしてだと思いますか?






私に、声をかけてくれる友達がいるからです。

本文の中で、華憐が言っている言葉がありますね。



「声をかけてくれるだけで、どんなに救われるか」



あれは、私が経験して思った事です。


いくら一部の人からいじめられても、いじめられている側から見れば、全員敵なんです。


なんだよ、それ!、と思うでしょう。

しかし、その位心を傷つけられているのです。


その位、人を信じられないのです。










助けてあげてください。



私が言えるのはコレ位しか無いけれど、どうか、いじめられている人が一人でも少なくなりますように願っています。











コレを読んでいる貴方がいじめられている人なら一つ、言っておきたい事があります。





貴方は、一人じゃありません。






それだけは覚えておいてください。





長々と、申し訳ありません。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます!

どうかこれからも、よろしくお願いします。



yui

感想

感想はありません。

「yui」の携帯小説

学園物の新着携帯小説

サーバ維持用カンパお願いします。
WebMoney ぷちカンパ

Twitterで管理人をフォローする

利用規約 - サイトマップ - 運営団体
© TagajoTown 管理人のメールアドレス