携帯小説!(PC版)

トップページ >> ノンジャンル >> 生物としての義務

生物としての義務

[342] 幸加 2016-03-05投稿
<雑文>

人は人権を奪われた時
一体、何を指針として生きて行けば良いのだろうか

自然と共に暮らす人達は
よく「動物達に学ぶ」
彼等は「良く生き様とし、より良く死のうとする」

人権を奪われた人達は、もはや
他の動植物と同じ、ただの『生物』だ

だから、人権を奪われた人は
他の動植物の様に「ただ、良く生き様とし、より良く死のうとする」事だ
ただ それだけを「指針」として生きて行くのだ

感想

感想はありません。

「幸加」の携帯小説

ノンジャンルの新着携帯小説

新着小説作品

サーバ維持用カンパお願いします。
WebMoney ぷちカンパ

Twitterで管理人をフォローする

利用規約 - サイトマップ - 運営団体
© TagajoTown 管理人のメールアドレス