携帯小説!(PC版)

トップページ >> その他 >> アニメ史学者南下ゆき4

アニメ史学者南下ゆき4

[64] 猫空 2020-05-19投稿
第四話 アニメ再興協会 其の一


ゆきと浩司は彦山家から戻ると、自分達が所属するアニメ再興協会に経過報告しに来ていた。

「そうか。二人共御苦労様」

初老の男性で、アニメ再興協会の会長のアグレス・夢山(むやま)が報告書を読み終え二人を労う。


「危険を承知で守り続けてくれた彦山氏には感謝せねばな」

アグレスはそう言うと、部屋のドアが開き、ノートパソコンを抱えた男性が入って来た。

「唯今戻りました」

「北野さん久し振りね」


ゆきは、男性の名前を言った。

彼の名は北野雄二(きたのゆうじ)

此処ではCGアニメの調査を担当している。

「あ。副会長、浩司君、久し振り」

「ご無沙汰しています」


浩司も北野に挨拶をする。


「北野君、どうだったかね?」

アグレスが北野に尋ねると。

「それが・・・これを御覧ください」

北野は頭を抱えながら三人の前でノートパソコンを開き画面を見せた。

続く。

感想

感想はありません。

「猫空」の携帯小説

その他の新着携帯小説

サーバ維持用カンパお願いします。
WebMoney ぷちカンパ

Twitterで管理人をフォローする

利用規約 - サイトマップ - 運営団体
© TagajoTown 管理人のメールアドレス